上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
図らずも・・・
↓↓↓
New盾 戦利品
3本 2,000g 3位でした。

Newデザインの盾はアレですが、トーナメンターには幾つあっても困らないバッテリー&生分解オイルの戦利品付き。
なにより、サポートをいただいているDeeperさんの冠試合で台に立てたので喜びもヒトシオです。

「ロクに練習もしてない人間が台に立っちゃイカン!」

・・・というのが持論ですが、こんなことが起こるのがトーナメント。
ともあれ、初バスも釣れたし(w)最良の2011開幕スタートがきれたと素直に喜びたいと思います。


【当日の一コマ】

福チャプのモットーは「楽しくキビシク」であります。
↓↓↓
アレのチェック中
開幕戦ということで念入りにecoタックル&「アレ」のチェック中
検査官は、シゴトも魚もマダムも捌けるMさん。


今回のメイン、シャローのミノー引きで使ったリールがカナリ具合が悪いので・・・
↓↓↓
eiチャン
ヨロシクお願いします。

リールメンテといえば敏腕メカニック“eiチャン”
症状とメンテ後のフィーリングについてカウンセリングの後、4台集団入院です。

久しぶりの遠賀バス3本持ち~
↓↓↓
久しぶりの3本持ち~
例の帽子、公約通り着用しております。

優勝はまっつんでした。
↓↓↓
優勝はまっつん!
バッチリBIGフィッシュパターンにハメてきました。
日頃の修練の賜物、こういうのはホント素直に祝福に値します。


ドチテDは2本で5位入賞。
↓↓↓
ドチテ坊や
その持ち方はよしなさい。

3位&5位
奇しくも去年帽子の交換をした二人が入賞。
でも、ドチテDは課長が授与した帽子は被ってなかったな・・・ということは。


5位に10g差で押し出されたのは・・・
↓↓↓
ンッ???
マサカのぉ~?

MASAKATSU!
「オレのいった通りやったろ~!」by MASAKATSU

語り足りないようなので、お食事に。
↓↓↓
ムムム~?
「ん~?コレはアタリかな~?」

モノマネ中w
「ムムム~?暫くバス釣ってないけワカランな~???」

気を利かしてお祝いに誘ってくれる心優しきオトコなのです。



でもキモチワルイね。
今年最後となる公式戦でしたが、見失ったまま終わってしまいました。
↓↓↓
サイヤク!
何位かシラン!

そして、同い年のコチラは・・・
↓↓↓
オメデト♪
ミゴト、準優勝!

バチーン!とハメた試合展開だったようです。オメデトー♪



・・・なんの見せ場もなく、残ったのは醜い戦績だけでしたが、やらなきゃいけないことを再確認できた一年だったかと。
まだまだ思い残すこともありますし、このまま終わるつもりもないので、もう少し頑張ってみようかと思います。

「トットト引退しろ!」

・・・と思われていた方。



こういうヤツに限って往生際がワルイもんですw
結果は・・・
↓↓↓
3本 2,400g 9位・・・
3本 2,400g 9位でした。

夜半に降った大雨の影響で大アマゾンと化した遠賀川。
前日チェックした沖もサッパリだったので、珍しく(?)下流のバンクに勝負を挑んでみました。
まぁ「当たらずとも遠からず」の結果でしたが・・・

①テキサス&「新術」で様子を見て・・・
②「課長ジグ“月読”」でフォロー


・・・というコンビネーションはナカナカエキサイティングでした。



<最終戦の一コマ>

ビッグフィッシュには恵まれなかったものの、ナットクの試合展開だったようで。
↓↓↓
今日の社長。
チョット、ご満悦(?)の社長。

係長&「ドチテ坊や」
結果は・・・表情が物語っております。
↓↓↓
ナンナンダブ~
一言・・・「合掌」

係長は最近動きが鋭くなってきたような気がします。
ドチテ坊やは今回無念の完全デッドがありましたが、それも貴重な経験のうちなので今後の糧としてください。
・・・と、大した結果も残していないオッサンに言われても説得力ナシだな。

最終戦のお立ち台。
↓↓↓
本日のお立ち台。
上位4名が3kgオーバー!
そして3名は大濁流の上流域での結果・・・


そして年間表彰。
↓↓↓
年間お立ち台。
若い選手が目立つようになりましたね。

そんな中、気を吐くオッサンが一人・・・
↓↓↓
本日のデカ。
前日は「ハズシはない!」と豪語していたらしいですが。

悲願のクラシック権利獲得ならず。
笑いのオチとしてはAOY級でしたw
※ちなみに課長は年間11位、チャンピオンシップ権利獲得です。

・・・で、本家AOYはコチラ。
↓↓↓
2010 AOY yamadai
ジャンキー“yamadai”!

さほど感動もなくAOY獲得w

「努力に勝る天才なし。」

そんな言葉がよく似合うナイスガイ。オメデトー!



こういうの見てると「負けてられない!」と思いますね。
その気持ちがあるうちは現役でいられるでしょう。

来年のことは・・・



・・・海でも眺めながら考えるとしますw
土曜日の公式プラクティスでは、新しく覚えた「幻術」がカナリ好感触だったため、密かに狙っていましたが・・・
↓↓↓
3本 1,500g 8位・・・
チョイト「不運」もありまして・・・( ̄▽ ̄;)

3本 1,500g 8位

・・・と、イマイチな結果と相成りました。
試合中は「幻術」のみで40本以上釣りましたが、まだまだ特性を理解できていない部分や・・・

「そうきたらこうする。」

・・・みたいな応用テクニックも必要なようです。
ですが、完全習得すれば相当な威力を発揮しそうなヨカン。(・∀・)



<会場での一コマ>

ハイウェイト戦をミゴト制したのは・・・
↓↓↓
マサ
「完全復活宣言」???

洞北ポンチ@マサ!オメデトー
お立ちで泣くのかと思いましたが・・・w

お立ち台の方達。
↓↓↓
お立ち台
準優勝・・・yamadai
3位・・・デリヘル博士
4位・・・ゴル○松本スキーターさん
5位・・・キテレツ@サイドーどん


アリマックス
コチラ、写真を撮る方達・・・(´・ω・`)

ギリ「モーニングサービス」に間に合わせ、勇猛果敢にキッカー狙いにシフトするも課長と同じくシングル止まりのアリマックス・・・ナイスチャレンジ!

・・・幻となった「夢のコラボ」の相方。
↓↓↓
tomo
※マドロススタイルに深い意味はありません。

「The ホワイトブーツ」tomo
危うくこんなヤカラと二名乗船するところでした。(゜Д゜)
プロたるもの身嗜みも大切。
今度ローカルルールで「白長靴禁止」にしてやろうと思います。(。-∀-) ニヒ



試合終了後の反省フィッシングで「時空間忍術」も効きそうな気配の北山ダム。
来週の北山チャプター、参加してみようかな?



海が呼んでなければ。
今期初の北山は・・・

「やっぱりサムかったです。」

土曜日はオキマリの寝坊に始まり、慌てて出発したものの、またもやトラブル発生(←自己責任)でプラに当てられた時間は正味2時間半ほど。
そんなわけで試合当日も「探しながらの釣り」になりましたが、ベイトのポジションと濃いエリアがおぼろげに理解できてからは、ようやくポロリポロリと拾えるようになりました。
終盤「湖底探索データ」のお陰(?)で、チョイトコマシな600g台の魚を1本ねじ込んで闘了。
↓↓↓
1,710g 10位・・・
青息吐息の3本 1,710g 10位・・・

といっても総数10本足らずの水揚げではカナリ消化不良・・・
「努力と根性」が足らないようです。



海に行って反省してきますw
――――――――――――――――――――――――――――――
<サービスショット>

前日の社長。
↓↓↓
今日の社長。
お肌テッカテカw

極寒の地でもお風呂上がりのアイスは欠かしません。



サスガです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。