上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
標記の件について、今週中にJB/NBC HP上でお知らせする予定でしたが、公開が来週火曜日頃になるそうです。
取り急ぎ、JB九州ブロック長の許可を得て、この場で公開させていただくことになりました。
本来であれば前述の方法で正式の場で公開すべきところですが、当方の不手際等により皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。何卒ご容赦ください。


本追加ルールについては、工事&浚渫が完了する等の動きがあるまでの間、当面遠賀川のローカルルールとなります。
従いまして、JB/NBC共通ルールとなります。
尚、当記事についてはリンクフリーとさせていただきますので、当blogをご覧になられた方は友人・知人にも周知していただければ幸いに存じます。


※PDFで公開する予定でしたが、blogがPDFファイルのupに対応していないようですので、ルールの要約図解は画像としてupしておきます。
各画像をクリックすると、見やすいサイズで開けます。


<遠賀川/競技エリアに関する追加ルールについて>

1.上流域の工事について
① 遠賀橋上流側の橋桁直下までを競技エリアとし、ボート進入可とする。
② 橋桁直下から更に上流へのキャスト可とする。

上流/競技エリア


2.中流域の浚渫について
① 浚渫船の周囲4箇所に設置している白ブイの外5mを結んだ内側へのキャスト・進入を禁止とする。
② 白ブイ周辺のエンジン航行について、前後50mは終日スロー走行とし、通過の際は東岸のみエンジン走行可能(但しスロー走行)、西岸はエレキ航行のみとする。
③ 浚渫船の発着場となっている護岸の周囲5mへのキャスト・進入を禁止とする。
④ 上記エリア周辺にあるオレンジブイは通常の浮標物扱いとし、5mキャスト・進入禁止とする。
⑤ 浚渫船航行中は周囲20mを航行禁止とし、安全な距離を確保しつつ迂回すること。

中流/浚渫船


3.最下流「御牧大橋」の橋脚補強工事について
① 東岸2本目の橋脚→上流に設置している白旗の外5m→東岸護岸に向かって直角に結んだ線の内側へのキャスト・進入禁止とする。
② 工事用資材運搬船の発着場となっている護岸の周囲5mへのキャスト・進入を禁止とする。

下流/橋脚工事



来週公開となるものには現状の写真も添付しています。
※ルールの内容そのものは同一ですのでご安心ください。


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。