上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
T也が獲得した戦利品のお裾分けです。
↓↓↓
イタダキマス!
紛う事なき生のクロマグロ、しかも大トロ~♪

もう数日熟成しようと思いましたが、縁起物ということで切れ端を少々ツマミ食い。
モチロン極上の美味さ、2日後は更に美味しくなっていることでしょう。

・・・そう、既にネタバレしていますが。

「T也、クロマグロ捕獲成功!」

本当にオメデトウ!



次は課長の順番でお願いします。


前日まで出航できるかビミョーな海況でしたが、ゲキアレ覚悟で七里に向かうことになりました。
狙いはモチロン、「海の黒い宝石」クロマグロです。
↓↓↓
大分県産クロマグロ?
※コレは大分県産のクロマグロ・・・全身にドクがあります。
今回はこの方のドラマをお送りします。


・・・現着して直ぐに大きめの「イカ玉」発見!

んが。

船をキャストポジションに付ける前に沈んでしまい、朝一とはいえカナリのプレッシャーが掛かっている様子。
・・・でも久しぶりのこの緊張感が堪りません。
「聖地、七里ヶ曽根」を感じる瞬間です。

ナブラは何処だ?
さぁ、イカを探すぞ!

今回お世話になったのは、玄界灘キャスティングのパイオニア的存在、そしてその風貌から「鬼軍曹」とも呼ばれる(?)Y's 吉武船長
船長の話ではベイトは「イカ+サンマ」で、比率では「イカ>サンマ」とのこと。
・・・周囲を見渡しても時折水柱が上がるのが見えますが、マグロが全身を晒す程の「ハネ」は少なく単発で終了。
鳥の飛び方等からも、どうやらまだまだ「イカ玉パターン」の方が優勢のようです。

※思えばこの時点でタックルセットをイカ×2(フローティング&シンキング)にしておくべきでした。

暫くイカ玉捜索していると、小さめイカ玉発見(直径1m未満)
船長の指示を待って・・・「Go!」の合図で艦砲射撃!

シカーシ

ポンコツ射撃手揃いのため、全弾大ハズレ~・・・

・・・と、ザンネンなことを繰り返すこと数度、至近距離のイカ玉が「ヤル気満点」のナブラに発展!

「Go!」

今度は1発着弾・・・



・・・スローモーションのように感じる数秒後。



「ジャーーーーーーーーーーーー!!!!」




激しくウナリを上げたのは、バーガー店長の10ソルティガでした!
↓↓↓
バーガー店長@介護中
サテサテ、介護の始まりです~

一度はマグロキャッチに成功しているバーガー店長ですが、どうやら相手はキャスティングで釣れるサイズとしてはカナリ大きめの個体のようです。(推定50kgオーバー)

鬼軍曹!
ラインの出具合や方向を見ながら細かく慎重に操船する吉武船長。

常にアングラーが優位に立てるよう、ベストポジションをキープしてくれます。
そしてハゲシク指示が飛びます。・・・やはりエキサイトするのは船長も同じだそうです。

・・・ヒットから20分が経過した頃。
↓↓↓
交代~
ナント、バーガー店長・・・ギブです。

ココは同行者の責任ってことで、O城師匠に頑張っていただきましょう。・・・ツーカ、変わる勇気はゴザイマセン。
↓↓↓
O城師匠@介護中
O城師匠も介護中~

ですがサスガは師匠、淀みないファイトで徐々にリフト・リフト・リフト・・・



んが!



マグロが船下に入って激しく方向転換をした瞬間・・・



フッ・・・



・・・さっきまで弧を描いていたロッドから、無情にも生命感が失われてしまいました。

無念のフックアウト。

ファイトタイム約25分でした。



タモリバーガー
その直後のバーガー店長。

ワルフザケしているようにも見えますが、この悔しさは掛けた人にしかわからないのでしょう。

コレはやっぱり肉体改造が必要ですね!



・・・書くのがメンドクサクなったので、T也編は明日です。
コメント
この記事へのコメント
いや~今回は体力のなさに情けなかったですね~

自身のコンディションも準備のうち‥ですね!

2012/02/01(Wed) 11:02 | URL | バーガー店長 | 【編集
>バーガー店長
イヤイヤ、ヒットに持ち込むだけでもオミゴトですよ。
やっぱり冷静且つ正確無比なキャストこそ、マグロへの近道と悟った釣行でした。

肉体改造、次の予定には間に合わんでしょうね~w
2012/02/01(Wed) 13:04 | URL | 課長 | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。