上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
眠いです・・・四十肩も痛いです・・・

それでもタイラバアタックは続きます!

そう、この方がマダイを仕留めるまでは。
↓↓↓
本日はローテンションですね。
なんだかマンネリ化してきましたねぇ、この出だし・・・ヨクナイコトデス

本日の調査隊メンバーは大所帯です。
↓↓↓
本日のメンバー
Deeper店長「マリッペ」も参戦!

一度に6本竿出し可能か?それもテストのうちなのです。

今日下げ潮が狙えるのは午前のみということで、早朝出勤でサクサクッとマダイを仕留めて、昼には帰港予定でしたが・・・

急遽、ある重要なテストをすることに。※内容が内容だけにシークレットです
非常に有意義なサンプルとなりましたw

そんなイレギュラーもあり、予定より早く自由時間がやってきちゃいまして・・・
↓↓↓
自由時間です・・・
各自、思い思いのテキトーフィッシングを・・・
こんなことからミラクルが生まれることだってある・・・かもね。


「走らない潮」「無風状態」「完全ベタ凪」という、三重苦の前には為す術もありません。
課長のカブ+特命係長のハタのみで無情のタイムアップとなりました。



しかし、とあるネタを立証するべく、午後からエリア開拓の名目で再出港!

午後の部のメンバーはコチラ。
↓↓↓
お茶を濁して・・・
何故かエギングしてます。

開拓の結果は今後再検証が必要ということで、やはりバスとは違ってマダイはまだまだ研究課題タップリです。
魚に口を使わせるテクニカル面もさることながら、潮汐や海流は勿論、風向きや四季折々のターゲットの生態etc・・・自然の要素に大きく左右されるということに関しては、恐らくバスのそれ以上です。
思い通りにならないこともタクサンありますし、結果が出なけりゃ凹んだり。
このあたりは、バスもマダイも共通ですね。

その繰り返しこそが大事なんじゃないかと、暮れゆく夕日を眺めつつ課長は考えるのであります。
↓↓↓
長閑ですね。
夕日よ今日もご苦労様!
成長への課題を、挑戦者には苦悩と乗り越える楽しさを無言で与えてくれる碧き大海原に感謝!
地球に生まれてヨカッター!


社長、いつでも協力させていただきますよ!



そーいえば、小先生は・・・
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。