上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「お盆は水際に近づかない。」

・・・というのが日本の夏の習わしではあるが、釣りを嗜む方にとって長期休暇ともなれば何処かしら釣りに行きたくなるのはフツーのことである。
無論、水難事故に遭わないよう、自身も含めて充分注意したい。

・・・ということで、課長もそれなりに釣行予定を立てていたのだが、当日は仕事の都合等でキャンセルになってしまった。
だからといって、一度行く気になっているのにオアズケを喰らって大人しくできるはずもなく、モンモンと各遊漁船の予約表チェックをはじめたところ、先日もお世話になったY'sが「8/12(日)1名空き」トナ!
↓↓↓
今日の吉武船長
ソッコー吉武船長に電話→乗合に混ぜてもらうことに。

シカモ、狙いは今が旬ド真ん中の「カツオ・キハダ」


久しぶりの単独釣行である。


・・・出航時間30分前に港に着くと、一度二度同船させていただいた方ばかりで少し安心した。
そして本日の現場は・・・
↓↓↓
沖ノ島~
なにかと相性の良い沖ノ島。

現着してナブラ探索開始、早々にベイトボールを確認したがボイルにまでは発展していない。
近くでジグを入れてみたり、ブラインドキャストをしたりして時合い待ち・・・


んが。


極小ベイト+極小シビのボイルが起こったのみで本日の時合いはシューリョー(´・ω・`)
オトコはあきらめが肝心、旬の味はなにもカツオ・キハダだけではない。
↓↓↓
アカッチョ♪
夏の沖ノ島といえはコレ!「アカハタ」

見た目はトロピカル感満点だが、マニアの方曰く「アコウにも負けない美味さ!」なのだ。
↓↓↓
今日のtylerさん
アカハタマニア「tylerさん」、良型にニヤニヤ。
対アカハタ用最強エサの威力、オドロキでした!


釣り方も餌取り(主にイソベラ)のアタリをかいくぐりつつ、根に潜られる前に本命アタリをビシャーッと合わす→失敗すると仕掛け没収・・・というチョット専用タックルが欲しくなるほどスリリングでオモシロイのだ。
課長も「最強エサ」を分けていただき、大小含めて二桁釣果達成。

・・・ということで、後半は船中アカハタ祭りとなり、クーラーがマッカッカになったところで少し早めに闘了と相成った。

楽しかったです~
同船の皆様、トッテモ楽しかったです。
またご一緒させてください♪


たまにはこんなユルーイ釣りもいいものである。



夏休みの思い出になりました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。