上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
各位

昨日お知らせした標記の件について、JB/NBC 公式サイトにUPされました。
以下のアドレスからPDFファイルで閲覧できます。
↓↓↓
遠賀川追加ルール.PDF

尚、何度もチェックして提出したはずでしたが、一箇所おかしな文章がありますので以下訂正します。

× 3.②「進入禁止を禁止とする。」
○ 3.②「進入を禁止とする。」


以上、ご確認の上プラクティス・試合に臨んでください。
よろしくお願い申し上げます。



                             JB九州規則委員一同

標記の件について、今週中にJB/NBC HP上でお知らせする予定でしたが、公開が来週火曜日頃になるそうです。
取り急ぎ、JB九州ブロック長の許可を得て、この場で公開させていただくことになりました。
本来であれば前述の方法で正式の場で公開すべきところですが、当方の不手際等により皆様にはご迷惑をお掛けして申し訳ありません。何卒ご容赦ください。


本追加ルールについては、工事&浚渫が完了する等の動きがあるまでの間、当面遠賀川のローカルルールとなります。
従いまして、JB/NBC共通ルールとなります。
尚、当記事についてはリンクフリーとさせていただきますので、当blogをご覧になられた方は友人・知人にも周知していただければ幸いに存じます。


※PDFで公開する予定でしたが、blogがPDFファイルのupに対応していないようですので、ルールの要約図解は画像としてupしておきます。
各画像をクリックすると、見やすいサイズで開けます。


<遠賀川/競技エリアに関する追加ルールについて>

1.上流域の工事について
① 遠賀橋上流側の橋桁直下までを競技エリアとし、ボート進入可とする。
② 橋桁直下から更に上流へのキャスト可とする。

上流/競技エリア


2.中流域の浚渫について
① 浚渫船の周囲4箇所に設置している白ブイの外5mを結んだ内側へのキャスト・進入を禁止とする。
② 白ブイ周辺のエンジン航行について、前後50mは終日スロー走行とし、通過の際は東岸のみエンジン走行可能(但しスロー走行)、西岸はエレキ航行のみとする。
③ 浚渫船の発着場となっている護岸の周囲5mへのキャスト・進入を禁止とする。
④ 上記エリア周辺にあるオレンジブイは通常の浮標物扱いとし、5mキャスト・進入禁止とする。
⑤ 浚渫船航行中は周囲20mを航行禁止とし、安全な距離を確保しつつ迂回すること。

中流/浚渫船


3.最下流「御牧大橋」の橋脚補強工事について
① 東岸2本目の橋脚→上流に設置している白旗の外5m→東岸護岸に向かって直角に結んだ線の内側へのキャスト・進入禁止とする。
② 工事用資材運搬船の発着場となっている護岸の周囲5mへのキャスト・進入を禁止とする。

下流/橋脚工事



来週公開となるものには現状の写真も添付しています。
※ルールの内容そのものは同一ですのでご安心ください。


ここ最近、博多方面でのランチタイムは殆ど「一楽ラーメン」である。
ご存知の方も多いと思うが、一楽ラーメンはチェーン店舗(?)が幾つかあって、課長が通うのはその中の「志免店」で、この世知辛いご時世にラーメン一杯\400というのがナントモ泣かせるのだ。
モチロン、お味もグー。

で、以前から・・・

「一楽といえば味噌」

・・・と聞いていたので、志免店で味噌を注文してみたのだが、感想は「・・・ヤッパ、豚骨でしょ。」ってカンジだった。
後日、その道(?)に詳しい方に聞いてみたところ。

「味噌がウマいのは、九産大前店の方やね。」

・・・なんだとか。
↓↓↓
一楽ラーメン 九産大前店
一楽ラーメン 九産大前店
あの「NARUTO」の一楽ラーメンのモデルで、作者の岸本先生が学生時代に通い詰めたお店だそうです。
ウワサでは、話中に登場する店主もモデルになっているそうですが、課長が行った時はご不在・・・というか、若店主さんとオバアチャンが切り盛りしていました。


コレが博多の味噌ラーメンのルーツともいわれる逸品。
↓↓↓
一楽ラーメン(味噌チャーシュー)
NARUTOファンなら迷わず「味噌チャーシュー」でしょ・・・ツーカ、麺が見えませんから。
プライスは、チョットお高め\800ナリ~


コレは(゚Д゚)ウマー
・・・ですが、一味がカナリ効いているので辛いの苦手な課長は汗ダクになりながら完食。
ボリュームもナカナカ、一杯で満腹である。
でも、ヤッパリ豚骨かな?
↓↓↓
一楽ラーメン(豚骨)
・・・コチラもマチガイナイお味。
志免店よりややアッサリめ。


・・・と、こんなハイカロリー丸出しの食生活を送っていると。


こうなって然るべきか。
↓↓↓
デフォルメしております。
※わかりやすいようデフォルメしております。

ウエイトの方は・・・
↓↓↓
ヤッパリね・・・
1kg~2kg増量中
・・・まぁ、そうやろうね。


今更体重計に乗らずとも、オナカの張り具合とかで察しは付いていたので驚きもしないが、ここ最近のblogにupした自分の画像を見ると、ミゴトな二重アゴが・・・

・・・というわけで。
↓↓↓
ウォーキング再開
ウォーキング再開~

プロ戦までには元に戻しますから!



でも、明日は唐津の一竜軒が・・・

遠賀川の追加ルールの件、只今各委員の最終確認中です。
今週中の公開を予定していますので、今暫くお待ちください。



・・・で結局連休中、遠賀行かなかったな。


そんな連休最終日、昼前にDeeper社長よりSecond Stageの空席がでたとの連絡をいただいた。
午前の海況ではガイド中止の予定だったが、急遽午後から出船することになったそうだ。
無論、一も二もなくスクランブルである。

今日の社長
誰も遊んでくれない課長を見かねてのお誘い、感謝です~

当日は、海況が凪いでいくにつれて潮も動かなくなるというアリガチな状況だった。
しかも産卵期ド真ん中の満月大潮ともなると、捕食活動をしなくなるのか(?)タイラバの方は大苦戦。

・・・で、ジギングの方は。
↓↓↓
ヤズキチくん×3
ヤズキチに・・・

小マサちゃん×1
時折、小マサちゃんが遊んでくれます。
ライトタックルなら充分楽しいサイズ。


ガッツリ釣りをするのもいいが、ノンビリやるのもいいものだ。
↓↓↓
季節を先取り
今年初の「冷やし中華」

ありがとう♪
最高に贅沢な時間が流れていく。

最後の一流しで諦めずにマキマキしていたゲストさんに値千金の大鯛も上がって闘了。
社長の安堵の表情と、ゲストさんの笑顔がとても印象的だった。

ちょっとイイカンジで連休を締めくくれたかな。



社長、誘ってくれてアリガトー♪
ダラダラ過ごした連休もあと僅か。

・・・とはいえ、何もすることがないので。
↓↓↓
キレイになりました。
今日はとりあえず洗車して・・・

イカが釣りたい(食べたい)けど、KMEは芳しくないようだし。
オフショア行きたいけど、予約がとれないし。

二つの欲求を同時に叶える方法はないものかと思案した結果がコレ。
↓↓↓
EX7113ARに・・・
キャスティングロッドに・・・

エギ
PE3号+ティップラン用50gのエギ。

向かい風もナンノソノ、周りの人が引くほどカッ飛んでいく。

・・・で、釣果の方はというコレがナント、投げる度に!
↓↓↓
クサだらけ・・・
クサが釣れます。

そりゃそークサ。
でもまぁ、「異次元の扉」はこんなショーモナイ発想から開かれるんじゃないかと。
いつかコレで釣ってやる。

まぁ、そんなもんさネ。
そして夕暮れ。
アー、イカ食いたい。




・・・と、ゴロゴロしているよりは多少マシな休日でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。