上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく春らしい陽気に恵まれた先週のこと。
↓↓↓
春の夕暮れ
海を見に行くと、海に出たくなり・・・

最近ご無沙汰のKMEの様子も気になったので、バーガー店長に連絡。
↓↓↓
今日のバーガー店長
※キモさ緩和のためにモノクロにしてみました。

ナンダカンダ話しているうちに「迷った時のナントヤラ」で、久しぶりに“Second Stage”に乗せていただくことにした。

・・・とはいえ、土日は暫く先まで予約が埋まっているので4/10火曜日の平日強行。
釣行プランは今期から力を入れているジギングコースでお願いすることにした。

4/8日曜日はナカナカの成果だったとのこと。
弥が上にも期待が高まるというものだ。



・・・釣り人ってバカだね。


ということで、今回の現場は・・・
↓↓↓
沖ノ島~
海の正倉院「沖ノ島」周辺

現着すると、カナリ濁りが入っているとのこと。
曇天、オマケに予報に反して相当肌寒い。
シカシ、日曜日の成果を知っている乗組員・・・

「どうせ、釣れるんでしょ?」

既に大量の魚をどうやって持って帰ろうか?・・・スウィートな妄想で頭がイッパイだ。
釣り人にとって、最もシアワセな時。


んが。


・・・まぁ、30分もやればなんとなく雰囲気は察するものである。
総勢8名でシャクリ散らかすが、アタリもカスリもしない。

「今日はスパルタコース。マチガイナイ!」

状況変化は確定、ココで一考。
↓↓↓
CB-ONE“D3 SEMILONG”
「ローライト+濁り潮=ゴールドベースのジグ」

・・・っと、聞いたことがあるような。・・・ないような。
皆さん基本のシルバーベースのようなので、試しにチェンジしてみたところコレがアタリ(?)だったのか、やっとバイトらしいバイトが続くようになった。
そして場所替え一流し目・・・
↓↓↓
いいアタリでしたが・・・
「ガツガツ!」っと、イイアタリ~

ボチボチのサイズだ。
重苦しい雰囲気の船中が活気付くには充分の1本・・・のはずが、大ヒンシュクのフックオフ。
青物バラシは後がコワイ・・・突如バイトが遠のくことも珍しくない。
恐らくフックが合ってないのだろう。
バイトが出始めてから乗らなかった時に変えておくべきだったが、怠けてこのアリサマだ。
ソソクサとフックチェンジすると・・・
↓↓↓
5kg・・・
本アタリは逃さなくなった。
ヒラマサは出なかったが、ヤズ~ワラサをポツポツと3本水揚げ。


・・・その頃、バーガー店長達はというと。
↓↓↓
おかしなテンションに
バイト欠乏症で具合が悪くなったのか・・・

プリプリプリプリ~
ハイスピード&ハードジャーク開始~
リズミカルにケツをプリプリと振るのがキモイ・・・イヤ、キモらしい。


・・・すると。
↓↓↓
パターン成立?
オオッ!

オオッ!
この日初のヒラマサまで!
コレは・・・パターン成立なのか?


社長オミゴト♪
・・・まぁ、このサイズですが。(´Д`;)
※社長の撮影テク、オミゴトです♪


おかしなテンションが蔓延
そして「プリプリキモイジャーク」が船中に蔓延。

その結果!
↓↓↓
お疲れ様でした~
・・・ハイ、ご苦労様でした~

課長はソコソコ楽しかったけどね。
※・・・終日課長がミヨシを陣取ってしまい申し訳ありませんでした!・・・でも、ローライト=金だって!

帰港後、来来亭で反省会。
↓↓↓
来来亭~
美味しかったですか?

GWはKMEですかね?・・・イヤイヤ、近いウチにリベンジマッチかな?

お疲れ様でした!



Deeper社長、激走&残業ありがとうございました。
またヨロシクお願いいたします♪


・・・できればスウィートコース希望です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。