上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやく春らしい陽気に恵まれた先週のこと。
↓↓↓
春の夕暮れ
海を見に行くと、海に出たくなり・・・

最近ご無沙汰のKMEの様子も気になったので、バーガー店長に連絡。
↓↓↓
今日のバーガー店長
※キモさ緩和のためにモノクロにしてみました。

ナンダカンダ話しているうちに「迷った時のナントヤラ」で、久しぶりに“Second Stage”に乗せていただくことにした。

・・・とはいえ、土日は暫く先まで予約が埋まっているので4/10火曜日の平日強行。
釣行プランは今期から力を入れているジギングコースでお願いすることにした。

4/8日曜日はナカナカの成果だったとのこと。
弥が上にも期待が高まるというものだ。



・・・釣り人ってバカだね。


ということで、今回の現場は・・・
↓↓↓
沖ノ島~
海の正倉院「沖ノ島」周辺

現着すると、カナリ濁りが入っているとのこと。
曇天、オマケに予報に反して相当肌寒い。
シカシ、日曜日の成果を知っている乗組員・・・

「どうせ、釣れるんでしょ?」

既に大量の魚をどうやって持って帰ろうか?・・・スウィートな妄想で頭がイッパイだ。
釣り人にとって、最もシアワセな時。


んが。


・・・まぁ、30分もやればなんとなく雰囲気は察するものである。
総勢8名でシャクリ散らかすが、アタリもカスリもしない。

「今日はスパルタコース。マチガイナイ!」

状況変化は確定、ココで一考。
↓↓↓
CB-ONE“D3 SEMILONG”
「ローライト+濁り潮=ゴールドベースのジグ」

・・・っと、聞いたことがあるような。・・・ないような。
皆さん基本のシルバーベースのようなので、試しにチェンジしてみたところコレがアタリ(?)だったのか、やっとバイトらしいバイトが続くようになった。
そして場所替え一流し目・・・
↓↓↓
いいアタリでしたが・・・
「ガツガツ!」っと、イイアタリ~

ボチボチのサイズだ。
重苦しい雰囲気の船中が活気付くには充分の1本・・・のはずが、大ヒンシュクのフックオフ。
青物バラシは後がコワイ・・・突如バイトが遠のくことも珍しくない。
恐らくフックが合ってないのだろう。
バイトが出始めてから乗らなかった時に変えておくべきだったが、怠けてこのアリサマだ。
ソソクサとフックチェンジすると・・・
↓↓↓
5kg・・・
本アタリは逃さなくなった。
ヒラマサは出なかったが、ヤズ~ワラサをポツポツと3本水揚げ。


・・・その頃、バーガー店長達はというと。
↓↓↓
おかしなテンションに
バイト欠乏症で具合が悪くなったのか・・・

プリプリプリプリ~
ハイスピード&ハードジャーク開始~
リズミカルにケツをプリプリと振るのがキモイ・・・イヤ、キモらしい。


・・・すると。
↓↓↓
パターン成立?
オオッ!

オオッ!
この日初のヒラマサまで!
コレは・・・パターン成立なのか?


社長オミゴト♪
・・・まぁ、このサイズですが。(´Д`;)
※社長の撮影テク、オミゴトです♪


おかしなテンションが蔓延
そして「プリプリキモイジャーク」が船中に蔓延。

その結果!
↓↓↓
お疲れ様でした~
・・・ハイ、ご苦労様でした~

課長はソコソコ楽しかったけどね。
※・・・終日課長がミヨシを陣取ってしまい申し訳ありませんでした!・・・でも、ローライト=金だって!

帰港後、来来亭で反省会。
↓↓↓
来来亭~
美味しかったですか?

GWはKMEですかね?・・・イヤイヤ、近いウチにリベンジマッチかな?

お疲れ様でした!



Deeper社長、激走&残業ありがとうございました。
またヨロシクお願いいたします♪


・・・できればスウィートコース希望です。
今日は・・・
↓↓↓
Kサツ・・・
午後からKサツに。

昼頃クレジットカード会社から・・・

「カード落としてませんか?」

・・・と連絡があり、慌てて出頭(?)
ナント拾われたのは3/31で、落としたお店で預かり→今日Kサツに引き渡しがあったとのこと。
とりあえず、不正利用の形跡はないらしく一安心。
公共料金の支払い等はこのカードを利用しているので、再登録手続きやらナンヤラ面倒だけど、念のためカードは停止&再発行してもらうことにした。

しかし、今日の今日まで気が付かないとは・・・



拾っていただいた方へ

「ありがとうございました!」


この嵐が過ぎたら、イヨイヨ「春マサ開幕!」とのウワサがチラホラ。

某社ルアーの予約販売分も続々と仕上がってくる予定のようなので、推奨フックの在庫確認を・・・
↓↓↓
ST66
オーナー カルティバ“ST-66”

殆どのオフショアルアーメーカーがこのフックを基準にルアーのバランス・アクションを設定している。



・・・んが。



ナゼかこのフック、2/0~4/0の最もヘビーユースされる番手が常時入手困難な状態なのだ。
特に3/0は最早「マボロシ」の逸品。
入手しやすいからこそ基準になると思うのだが・・・メーカーは早急に対策を考えるべきだ。

最近は他メーカーでもST-66と同等(?)の性能のフックをリリースしているが、そもそもフックがデカイだけに1番手変わるだけで前後で5g以上重量が変わってしまうこともあるので、可能な限り推奨フックの重量に近いものを選びたい。

・・・そこで!
↓↓↓
130407 フック重量表①
メーカー別フック重量表を作ってみた。
※クリックすると見やすいサイズで開けます。


130407 フック重量表②
コチラはST-66を基準に各メーカーのサイズ・重量を並べ替えたもの。

「デコイSW BIG」なんて見たこともないけど、一応このフックを推奨しているメーカーもあるので調べてみたが、市場で購入することが困難な商品でテストしていること自体問題だと思うな。
ツーカ、フック付きで販売してもらえんですかね・・・ブツブツ

以前からボチボチ調べて作ったものだが、多少の誤差はあるかもしれないのでアシカラズ。



「参考になった」という方は拍手をドウゾ♪
先日のプロ戦での出来事、検量を終えてブツ持ち画像撮りの際・・・

係員「あっ、2本まででお願いします。」
課長「ヘッ?いいの?」
係員「今年から、そうなったんで。」

バス持ちは2本まで?
実は課長、3本持ちが素早くできない人なので「ホウホウ♪」と軽く喜んでいたが。

理由を聞いてナントモ・・・どこかの動物愛護団体サマからのクレームらしい。

「魚がカワイソウ!」

・・・だと。



日本のBASSもナニかとタイヘンだ。


好天だったが肌寒い週末。

久しぶりに乱丸の洗車で水仕事、ガタガタ震えながらようやく終了した頃には・・・
↓↓↓
ソロソロ満開・・・
フラリとドライブに行きたくなるような黄昏時に。
サクラもボチボチ咲き始めた。


夕日に誘われて海沿いをアテもなくブラブラと。
燃料補給をして帰ろうとGSに立ち寄ると・・・


(°д°)ナント!



とうとう軽油㍑\129(←3/31遠賀川沿いの某所にてカード利用の料金)
・・・更に今日から値上げらしく、マサに天井知らずである。
もはや気軽にドライブなんて、ゼイタク極まりない行為となりそうだ。

世界平和のためにも課長のためにも、中東情勢の安定を祈らずにはいられない。



ヤッパリ、平和が一番だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。