上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
突然だが、GPSを一台処分することにした。・・・遠賀&北山のデータ付き、10万でお譲りします。(←ウソです。)
↓↓↓
HE-6202 DGPS
懐かしの「毒キノコ」
D-GPS仕様のHONDEX“HE-6202”


当時は受信感度+エリアの向上を目的に・・・
↓↓↓
GPSアンテナ+ポール
こんなカンジでアンテナをカチ上げるのがトレンド(?)だった。
モチロン、課長もやってました。


当時この「D=ディファレンシャル」のお陰で、GPSならではプラクティスプランやタクティクスが生みだされ、GPSユーザが一気に増殖、今ではGPSが搭載されていない船の方が少ないと思えるほど浸透してきた。
まぁ、中には「真横でポチッとな♪」なんてドアツカマシイ輩も現れたりして、課長も遠賀で至近距離でやられた時は殺意を覚えたものだ。・・・ムロン、今でもソイツの面は覚えている。

処分にあたり、プロットデータの整理をしていたら・・・
↓↓↓
壱岐・対馬
ムムッ、ココは・・・

七里ヶ曽根~
聖地「七里ヶ曽根」でした~

ココも行ってみたいな~
↓↓↓
見島~
見島&八里ヶ瀬

このGPSのマップカードには九州と山口・広島ぐらいまでの所謂「海図」も入っている。・・・マップカードだけ別のに差し替えようかな?



ナカナカ見てて飽きない・・・モンモンと夜が更けてしまう。
スポンサーサイト
土曜日は久しぶりにレインウェアの洗濯&撥水処理をした。
↓↓↓
ニクワックス
最近は通販で安く購入できるようになった。
アタリマエだが、㍑ボトルの方が断然オトク。


撥水処理に関しては、以前洗濯機を使う方法を紹介したが、シーバスガイドで多忙な某頑張る組長様より・・・

「洗濯機が壊れるで~」

・・・とのご忠告を受けたので、それ以来タライに漬け込む方法でやっているが、コチラの方が撥水液が少なくて済むので経済的ではある。
無論、スプレー式よりもムラ無く処理できるので、課長はウォッシュインタイプをオススメする。



ちなみに、約20年モノの課長宅の洗濯機は今も健在である。


今日はチャプター福岡第2戦だが「寒の戻り」という言葉でかたづけるには、なんともメチャクチャな天候だった。
午前中はお仕事だったので午後から野暮用も兼ねて遠賀川に行ってみたが、予想通り最凶レベルのババ荒れである。
しかも極寒+暴風、夕刻前には雪がチラチラ・・・
BASSもチラチラしか釣れなかったようだ。
↓↓↓
今日のマッツン
ピースじゃなけどドンマイ!
粗品の引き渡し、ヨロシクお願いします~


今日のyamadai
yamadaiにガイド用ネット進呈。
ノーフィッシュでも笑顔がマブシイぜ!


「名残雪」という風情は微塵も感じない、凶悪極まりない遠賀川であった。



選手じゃなくてヨカッタ・・・選手の皆様、お疲れ様でした!
各方面から腰痛のお見舞いをいただきました。
この場を借りて・・・

出ろ~!
「海が課長を待ってますから!」

・・・ということで、心配無用であります。


プロ戦明けから間髪入れずの釣行となった。
当然腰痛も完治しないままだが、前日にDeeper社長に教えてもらった整体+T也にもらったスポーツコルセット+保険の痛み止めでカナリ楽になった。(感謝!)
後は「行ってから考えろ」・・・どうにも釣りにならなければ、船室で大人しくしておこう。

今回もお世話になったのは“Y's 吉武船長”、大切な一日を全力で楽しませてくれるアツイ船長だ。
・・・でメンバーはコイツら。
↓↓↓
ハラグロ&T也
プロ戦の「キズ」を癒したいT也&本格キャスティング初参戦のハラグロ

バーガー店長
マイドお馴染みバーガー店長・・・鼻からエクトプラズム出てますよ。

今日のメニューは「七里マグロ→ヒラマサキャスト」の予定だが、ここ最近の七里マグロは相当ゴキゲンナナメらしく・・・
↓↓↓
本日の七里ヶ曽根
・・・とりあえず船団に混じってブリ狙い。

んが。

アタリはあっても追い食いしないし、ようやく乗せたと思いきや・・・
↓↓↓
ハラグロ、ヒット!
・・・コイツがバラすし~

潮はボチボチ走っているので重いジグ(大きいジグ)を落としたくなるが、それだとベイトが小さいので食わないようだ。
こんな時のために(相手がブリメインなら)PE2号のセッティングも用意しておくとナニかと重宝しそうだ。

・・・マグロも湧く雰囲気がなく、暫くして七里を後にすることに。
向かった先は・・・
↓↓↓
ココは対馬です!
ナント!国境の島「対馬」だった。

説教部屋?
※画像はフィクションです。

随分前にチヌ釣りに来て以来の対馬は、島全体の風貌や磯肌の雰囲気がもはや異国のムードすら漂っている。
ポイントも無数・無限にあるらしく、船長も「とても一日では叩ききれない。」と。

船長 「ゼッタイ、釣って帰りますよ!」

ココまで来たら船長のアツイ思いに応えなければ。
↓↓↓
ウリャー!
ウォリャーーー!

ソレー!
ソレーーー!

なんでオマエが!
ナンデ、チミが写りこんどるんダネ?

ポーター「タイム」
「仕事ないっす~」
・・・とポーター“タイム”がボヤくので、「オレをカッコよく撮影しろ!」と。
お陰で(?)帰りの3時間、身の上相談を聞かされるハメに・・・


そんなこんなしてると、磯際で潮がぶつかる「いかにも」なロケーションで・・・
↓↓↓
アーッ!
課長のブルーフィッシュ100にチェイス&バイト!

ファーストチェイス→落ち着いてルアー操作→3回目でフックアップ~
↓↓↓
6kg~
ようやく本日の初ヒラマサ 6kg
苦戦する中での貴重な1本は喜びも一塩だ。


・・・時間一杯まで対馬で粘っていただいたが、結局この1本のみで帰港となった。
しかし、バーガー店長に不幸な事件(?)が起こったりと、BASSのことはスッカリ忘れて楽しい一日を過ごすことできた。

ウマー
モチロン、お味もサイコーだ。
※special thank's T也


吉武船長&参加メンバーの皆様、お疲れ様でした♪



次は「春爆」といきたいですね!
2012'開幕戦は「己との闘い」からの始まりであった。

・・・というのも、金曜日から重度の腰痛を患いそのまま入山→発症→過去最大級の激痛に、常時こんな状態だった。
↓↓↓

課長はチ○コ押さえてないけどね。

なんとか試合には出場したが、魚も釣れないことだし一時はホンキで棄権しようとも思ったほど今回の症状はシンドかった。

試合の方はというと、例によって課長は「釣れない組」・・・動くか待つか悩んだ挙げ句・・・

「複数獲れるスポットでタコネバリ」

・・・という、なんともツマラン策に逃げるほかなかった。
しかし、今回はチェックの度に500g以上の魚を触れていた場所に入れたのが僅かばかりの救いとなり・・・
↓↓↓
3本 1,350g 12位
・・・どうにか狙いの580gを混ぜて、大怪我は回避?
3本 1,350g 12位


シカシシカシ、アベレージが下がっていたのは誤算で、コッソリ目標1,450gとしていたが100g届かずで闘了。
体の状態や、ヘタを打てばリミットも危ないと囁かれるほど「キケンな北山」だったことを考えると、今回は上出来というべきか。
実際、ファーストバイトをバラした時は・・・

「3年連続初戦“0申告”」

・・・の悪夢が脳裏を過ぎったほどだ。
いつもの如く悔やまれることは多々あるが、今までの「悪しき経験」を生かせた試合だったように思う・・・ことにしておこう。

それにしても、今回は色んな人に助けられた試合だった。
刑事さんに痛み止めをわけていただいたり・・・
↓↓↓
ドーピング・・・
コレがなかったらと思うとゾッとする。
エレキを踏む度にビリッときていたので、終日ほぼ無風というお天気にも助けられた。


コヤツから早春の北山必携品の増援もあり・・・
↓↓↓
リュウケン~
悪リスblogより拝借~
ありがとう、リュウケン


「己との闘い」とかいうと聞こえは良いが、腰痛の悪化を予見しておきながら今回のような事態を引き起こしたのは、全て自己管理の甘さからであり、猛省しなければならない。



マダマダ、道半ばです。


そんな(?)開幕戦の上位陣。
↓↓↓
オミゴトでした!
準優勝→丸見え@クボクボクン
5位→大分の天才系プロ@TERAヲタクン
3位→ソロソロ「セクシー推し」がウザイ@NAXY会長
オミゴトでした!


今期も好調と思いきや、マッツンをもってしても難解だったようだ。
↓↓↓
今日のマッツン
雨天の中、MCオツカレでした~
・・・ツーカ平川親方、コッチ見過ぎですから!


お風呂にて。
↓↓↓
風呂上がりの刑事さん 風呂上がりの社長
刑事さん&社長
イジリ、イジラレ・・・相変わらずドコでもナカヨシだ。


コチラもナカヨシさん♪
↓↓↓
風呂上がりの小先生&T也
T也&小先生&撮影中の課長
弟子と師匠の会話は、BASSよりマグロ?ヒラマサ?




・・・ということで、次戦まで当分海blogとなりますので。
確か、今日は平年より暖かい日になるとか。
↓↓↓
ドコが暖かいヂャ!
そんなの、ウソだね。

日曜日の北山を思わせる寒風&突風に冷たい雨だ。
試合当日もこんななんだろうな。



チッ・・・(#-_-)


今日は午後から、船のストレージの最終確認をしてみた。
とりあえず、ヤバそうなもの(not 魚)は出てこなかった。
備品類も全てOKだ。

北山戦ということで・・・
↓↓↓
ガルプ~
ヤッパリ、コレがないと落ち着かない。

思わぬ所から在庫が出てきたが、未開封でも干からびかけていたので、腐海に没しかけていたアライブ汁で「ルーシーツユダク」にしておいた。・・・カビダラケにならなければいいけど。

それにしても、ここ最近のガソリン高騰は尋常じゃない勢いである。
軽油でも安いところで\120前半、乱丸フルタンクでセルフの限界\9,999なんて初めてお目に掛かった。
それなのに、最近コイツがどうにも燃費が悪いような・・・
↓↓↓
シープロ10
刑事さんからのオサガリ、ビンテージのシープロ10

先日の釣行の際、15㍑+α入っているはずなのに、ナント3日目午後にはガス欠してしまった。
チョット異常な減り具合?財布にも地球にもキビシイのだ。

「乗らないがホントのエコ」

・・・っと誰かが言っていたが、そうもイカンしな。
原発停止の影響もあるので、もう「軽油㍑\60台」なんて時代に戻ることはないだろうが、本来廃止になるべき税金が課金されているわけだし、生活に密着しているものはある程度の水準で価格安定が望ましい。・・・今の政府にそんなの求めても無駄だけど。



遊漁船の料金が上がらないことを祈るばかりだ~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。