上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰も遊んでくれないので、またもや意表を突いて・・・
↓↓↓
悉く意表を突く!
遠賀川に行ってみました。
家にいるのはもったいない良い天気です。


水温16~17℃、ターンは未だなのか?終わったのか分かりませんが水質は良い方でした。
場所によっては沈みモノもスケスケ、どちらかというと冬の釣れないカンジの水色に近い印象でしたが、結果からいうと午後から出航したわりには二桁釣果と、ナカナカ楽しかったです。

・・・で、気になってる方もいるんじゃないかと。
↓↓↓
工事中です。
工事中の上流エリア東岸

ゴリゴリいってます。
こんなカンジになるみたいです。
↓↓↓
遠賀川河川事務所より


モロモロ感覚が鈍くなっていましたが・・・
↓↓↓
アベレージ?
“ヒミツクン2号”で400g、このサイズがよく釣れました。

久しぶり投入した“課長ジグ”で。
↓↓↓
飲まれた・・・
飲まれました。
・・・思うところあって暫く封印していましたが、まだまだBASSを騙す能力はあるようです。
今や至ってオーソドックスなスモラバですが、やはり課長にとってはなくてはならないアイテムでした。


ようやく・・・ まともにフッキング
後半は感覚も取り戻しナイスフッキング~

キロ~
本日のキロオーバー、よく引きました!

秘密兵器で!
課長ジグの在庫がなくなったので、最後は“ヒミツクン2号”で。

ヒミツクンはナカナカの破壊力でしたが、相変わらずバラシが多いのが難点・・・
課長ジグはオフの間に増産決定です。(←サポートプロ(?)の方は早めに希望数量等ご連絡ください。)



撤収の頃には綺麗な夕焼け空でした。
↓↓↓
お疲れ様でした♪
釣れて楽しかった・・・というより、釣れてホッとしたというのが正直な感想。

年々衰える感覚や体力を補うには、やはり練習するほかないみたいです。



モチロン、やるかやらないかは自分次第です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。