上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気になって夜も眠れなくなったので、調べまくったところ正体が判明しました。
↓↓↓
マサカ・・・
いつの間にやら幼体から成体に変態しておりました。
成体になってようやく特長らしい特長が出現。


背中に白い点が三つあるのがわかりますか?(←携帯カメラの接写限界)
・・・で、正体は。
↓↓↓
カメキチだったとは・・・
Oh!BINGO!コイツだコイツ!!

その名も・・・“ミツボシツチカメムシ”でした。



ツチカメムシ



カメムシ



カ・メ・ム・シ



((((;゚Д゚)))カーメームーシー!!



エ゙ー・・・でも無臭チャンだったけどな。
チョイト失礼、潰してクンクン・・・

・・・ホノカにBad smellが。



明日、不動産屋に電話しよ。
例の「謎の蟲」との闘いは壮絶を極めております。
もはや忍界大戦級です。
↓↓↓
奇壊蟲?
結局、名前はワカランずくなので、正体が判明するまで「奇壊蟲」ということにします。

沸くだけ沸いて勝手に餓死してしまうのか、暑さでやられてしまうのか・・・半日もするとコイツらの亡骸だらけ。
毎日毎日、掃いても掃いてもキリがありません。
刺すわけでもなく、耐え難いBad smellを放つわけでもなく、人間様の食料に悪さするわけでもなく。
ウーン・・・ナンなんでしょう???

そのうち居なくなってくれればと静観してましたが、どうやら「退く気はない!」らしく。
・・・んじゃ反撃開始!
↓↓↓
コンタクトポイント発見!
クククッ、オマイらのコンタクトポイントは写輪眼でお見通しだ。

侵入経路特定!
侵入経路は隣国「畑の国」と特定!
畑の国に火遁はマズイぞ。とりあえず毒霧だ!


進軍地点にアリ・ダンゴムシ用の忌避剤を散布してみました。(白いツブツブが忌避剤)
・・・でもコイツら、アリでもなけりゃダンゴムシでもないんだけどな。

【引き続き、コイツらの情報募集中~】
現時点で判明している特長等は以下の通りです。

①体調3mm程度、黒色、6本足の甲虫類。
②最近見かけるヤツは、甲虫特有の羽根が生えてきています。
③飛行している姿は見かけません。
④お隣の畑跡から大発生しているようです。
⑤カメムシ類のような悪臭は放ちません。
⑥日中のアツイ時間帯は態を潜めていますが、少し気温が下がると活動開始。
⑦生ゴミや食べ物に集ることはありません。
⑧刺しません。(今のところ)

・・・暫く観察としてると、忌避剤を避けているような素振りをみせるので、どうやら効いてはいるようです。
これでダメなら・・・
↓↓↓
なぜなら~
課長のチャクラで飼い慣らすしかないか。
今日は一段と暑かったですね。
↓↓↓
ア゙~ヅ~・・・
夕日が雲に隠れると、少し涼しく感じましたが・・・

日中の殺人的な日差し・・・対策を怠っていると、こうなります。
↓↓↓
ナカナカのコントラスト
日焼け止め不使用・・・我ながらコレはヤバイ!

まぁ、お仕事でこのヤバイ足を晒すことはないので諦めるとして、顔や腕がここまで焼けるとサスガにお客様も引くかもしれません。
とはいえ、何度も日焼け止めを塗り直すのも面倒&高級な日焼け止めを大量に消費するのは財布にキビシイものがありますし、塗りすぎはお肌にもよくありません。

そこで、今回導入したのがコチラ。
↓↓↓
RSタイチ
腕だけをカバーする、文字通り「アームカバー」

コレならTシャツを着たままボルトオン(?)するだけでOK♪
ちなみに、画像のアームカバーは、UVカット・冷感・抗菌・防臭素材採用。
冷感というだけあって、ヒンヤリとキモチイイのです。

こんなのもあります。
↓↓↓
ワコール
コチラは冷感素材ではありませんが、手の甲までガードしてくれます。
モチロン、UVカット・抗菌・防臭素材。


お値段は通販価格で\2,000前後といったところ。
見た目は相当アツクルシイのかと思いきや、吸収した汗が蒸発する際の気化熱のせいか、思ったより快適でしたしロッドワークにも特に影響はありませんでした。

裏技として、クーラーで冷やした水をアームカバーにかけると、暫くヒンヤリ感が持続してリフレッシュできます。
コレは結構オススメです。

但し、JB/NBCの試合での使用を前提とした購入の際、“SKINS”以外の製品は、できるだけ無印(ブランド名等の目立たないもの)を選んでください。



「・・・ツーカ課長、もう手遅れなんじゃね?」

・・・と思ったソコのアナタ。



何事も抗うことこそ大事なのです。
今回の試合は、このタイプのBASSをどうやって喰わせるか?が勝負の分け目となりました。
↓↓↓
コレが難解でした・・・
脂の乗ったディープラインの450gオーバー

どうにか(←・・・っといっても殆ど偶然)1ミス・1キャッチで闘了。結果は・・・

3本 1,125g 29位

・・・と、ソコに居るのが判っているだけに余計に悔しい!
今回は完全にBASSとの勝負に負けてしまった試合でした。
でもまぁ、久しぶりに「良い知恵比べ」ができました。

・・・公式プラで、こんなの投げて遊んでなければ知恵比べに勝てたカモ?
↓↓↓
γ30~
カーペンタールアー“BC-γ30”・・・BASSにもキクー???
※photo by “リュウケン”


今年最後の北山はアツかった~
↓↓↓
オメデトウゴザイマス!
お立ちの皆様、オメデトウございます!


<前日の地鶏食堂にて>

連日のソルトガイドでダウン寸前の社長。
↓↓↓
コーナーに追い込まれて・・・
アーッと!完全にコーナーに追い込またー!!

TKO~
カウントが入ります!
「ワーン・ツー・・・・ナイン・テーン!!」


現在、大鯛連発警報発令中のようです。
大鯛釣るなら今ですよ~
↓↓↓
http://www.f-secondstage.com/

執念の山籠もりも虚しく、ランキング首位陥落のコヤツ。
↓↓↓
マサシンゴw
キャラクターも大幅にチェンジして臨んだ試合でしたが。
・・・何事も「ヤリ杉」はイカンっちゅーことですな。


どうですか、監督殿?
↓↓↓
今日の刑事さん
チームIMAKATSU九州支部の監督。
・・・ノーコメントだそうです。
課長もその方がイイと思います。


・・・サテ、泣いても笑ってもラスト1試合となりました。



最後は笑顔で締めくくれるよう頑張るぞー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。