上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナブラが殆どたちません。



船内のマグロもこの有り様です。



移動中にマグロとヤズが釣れました。



マズそうです。


行ってきます。
今年も頂戴しました。
↓↓↓
ありがとうございます。
無論、ギリです。

有り難いことです。タブン
―――――――――――――――――――――――――――――――
ところで、連休・・・というか日曜日はDeeper Cup最終戦でした。


んが。


前日の雪混じりの天気に「チッ・・・ナイな。」と思いつつ準備してましたが・・・ナントナント、さほど愛着のない愛車のバッテリーがとうとう干上がってしまい移動不能となりまして。

コレは好都合!・・・オーマイガッ!!Σ(゜ロ゜|||)」

・・・ということでそのまま自宅に引き籠もっておりました。
そんな退っ引きならない事情があったということだけお伝えしておきます。
後は、どーとでもいえばええガナ。



とはいえ、釣り以外することもなく暇を持て余していたところ・・・「ハタ」と思い出しました。
↓↓↓
手遅れな人
PRノットがスッポ抜けてマグロを取り逃がした人のことを。

元気出せよ!
「元気出せよ!」・・・の図。 ( ´,_ゝ`)ププッ

この間はFGスッポ抜け、今回はPRスッポ抜けと、「摩擦系ノット二大巨頭」がこの有様ですよ。
間近で目撃しているだけに、軽くトラウマになりそうです。
まぁ、施工に問題があったとしか考えられませんが。

順番的に「次は課長の番」ということらしいですが、サンザン人のことを笑ったのでもし万が一にもそうなったら、潔く腹をカッ捌く所存であります。

そんな最悪の事態は面舵イッパイで回避せねば。
そして、某船長から・・・

「道具を使わないと結べないノットなんて、ノットと呼べませんよ~」

・・・と、ご指摘を受けたので。
↓↓↓

「遊漁船クルーズ」赤間船長流FGノット、通称“赤間ノット”

素早くFGノットを組むことができます。
やってみれば分かりますが、締め込みにちょいとコツがあるようなのでひたすら練習しておりました。
どうにか実戦投入可能レベルまで強度が安定してきたので、次からはFGオンリーで。



・・・BASSの練習もしなきゃですね。
dark side storyの前に。

大分のマグロオヤジより。
↓↓↓
ありがとー
マグロがチャーシューに見えます。

お裾分けを頂戴しました。アリガトー!

「熟成されて今日あたりが食べ頃ですよ~」

・・・ということで。
↓↓↓
大間のマグロ!
マグロTVでも鑑賞しながら・・・

ウヤウヤしくご相伴にあずからせていただきます。
↓↓↓
マグロづくし~♪
今回はT也の奥方様にお刺身にしていただきました。感謝♪

赤身も
赤身は渋みが程良く。

中トロも
中トロはネットリとジェラートのような舌触り。

大トロも
そして大トロは~・・・

極上です!
お醤油はじきまくり♪

旨すぎです。



次こそ課長が皆様のお手元に届けさせていただきます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。