上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
退社直前、コヤツから入電。
↓↓↓
tomo
久々登場、アレやったら@tomo船長

久しぶりにお誘いカイナと思いきや。

to 「課長、ビラビラ○○○みたいなイカ持ってます?」※○○○はご想像にオマカセします。
課 「持っとるけど、○○○じゃねーよ。」※まぁ・・・ヒワイなキーワードです。
to 「アレやったら、一個貸してもらえませんか?」
課 「ヘッ?なんで???」
to 「アレやったら、七里のマグロ行ってみようと思って。」
課 「・・・貸すのはいいけどよ、リーダー結べるようになったんか?」
to 「前、知り合いに結んでもらったんまんまなんでダイジョウブです。」
課 「ダイジョウブじゃないやろー!ツーカ、オレが知る限り、それって去年の話やろ!」
to 「そうですけど。」←棒読み
課 「メインラインは?」
to 「いつのかワカランけど6号、200mですよ!」←ナゼか得意げ
課 「200mじゃ足らんやろー!」
to 「だって、オレのリールそんなん巻けないですもん!」←チョット、キレ気味w
課 「それ、オマエのことやけ200mも入ってないやろー!」
to 「マグロが掛かってから考えりゃいいですって。」←意味不明

そんなわけで、課長が苦心の末用意したイカ野郎の一部は・・・
↓↓↓
イカイカ~
還らぬイカとなるでしょう。アーメン

骨は拾ってやれんが、彼の地七里で華と散ってくるがよい。・・・骨なんかないけど。
そして、万が一掛かってしましたマグロさん・・・どうかお許しください。

・・・でも最低限の予防策は講じようということで。

【予防策? ソッコー通販サイトで追加発注作戦】
品切れ続出アイテムなのでどうなることかと思いきや、タマタマ追加の入荷があったようで補充完了。

【予防策? 「人柱」ならぬ「イカ柱」作戦】
急遽、用意しました。
↓↓↓
イカですよ。
イカ野郎に見えますが・・・

アレレ?
ムムム!

イカですよね。
ヤッパリ、イカ野郎?

イカやないし!
アッ、ドラドスライダーだ!

課長作、名付けて・・・

「マグロストラ“イカ”ー」製作時間3分

ダジャレのキレも悪うございます。
先程とりにきたので・・・

「まず、コレ投げとけ。ナッ?」

・・・と一応お願いしときました。
とはいえ、折角先輩を頼ってのことでしょうから、ホンモノの「超スクイッド」も引き渡してあげました。

チョットは先輩に感謝しろよな。



そして、使い方も聞かずに帰って行きましたとさ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。