上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日はDeeper Cup 第2戦でした。
セッカクの海日和なのに、今期初のBASSであります。
で、前日Deeper社長より・・・

「コアングラーを一人お願いします。」

・・・との指令がありまして。
↓↓↓
今日のitoチャン
itoチャン@ヨッパライ

人に乗せてもらうブンザイで受付締切ギリギリに登場できる将来有望な大物ですw
ちなみに彼がナゼユエ課長のバックシートを選んだのかは謎ですが、タブン大物だけに・・・

「イヤ、誰でもいいかなーと。」←棒読み

・・・とかいわれそうなので敢えて聞かないことに。

スタート後、とりあえず水温チェックも兼ねて下流まで。
下るほどに水温も低下、ウワサ通り水温計の表示は下流で3℃前半~2℃後半とナカナカファンキーな数字です。
BASS初釣りには失敗したことがない課長ですが覚悟はできました。

「ありそうな」ところで丁寧目にクランクを通しますが・・・



「・・・ムゥ」



ここは少しでも水温が高い(・・・といっても4℃台)上流で残り時間を過ごすことに。
12時ぐらいに何とも形容し難い「気配」がありましたが結果は・・・



「0き!」



当たり前のように0申告で闘了です。



そりゃね。
もっと釣れるような状況なら反省のしようもあるけどさ。



4℃はムリだって。



・・・ということで特に反省することもなく、そしてitoチャンにも謝罪の必要ナシと判断。
ですが、何も収穫がないのは余りにもカワイソウなので・・・
↓↓↓
フキフキ♪
まぁ、ボートでも拭いて帰りたまへ。

もうすぐ彼もプラシドオーナーになるといしうことで「正しい後片付けの手順」等々、教育を兼ねて手伝ってもらいましたw

ホゲー
「鬼」と呼びたきゃ呼ぶがいいさ。

・・・というのはジョーダンで積極的に手伝ってくれました。



itoチャン、ありがとね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。