上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
取材艇準備のため、選手でもないのに選手より早く会場入りです。

それよりも早く来ていた早起きダイスキな方達も。
↓↓↓
スタッフ①
ショッキングピンクが卑猥なジャイさん・・・越しのyamadai

スタッフ②
スキーターさん他、皆様ご苦労様であります。

なべちゃん&デカちゃん
「今日のなべちゃん」&今日のデカちゃん。

・・・サテサテ、課長もお勤めが待ってます。
今回ご案内するプレスは“釣紀行”さん。

課「“釣紀行”というと、九州・山口の海釣り情報誌のはずですが?」
釣「地元を盛り上げるということで、取材させていただこうと。」
課「ナルホドー、頑張ります。」
釣「出来れば、竿が曲がっているところをお願いします。」
課「フザケンナ イヤー、キビシイと思いますけどー。」
釣「ハハハー、出来ればで結構ですから。」
課「・・・行きますか。」

・・・ということで選手のオジャマにならないように取材開始。
↓↓↓
取材中
どこまで近づいてもOKなのか?怒られない程度の間合いがドキドキです・・・

暫くすると、暫定首位の小先生発見。

そして取材艇の前でヒット━━(゜∀゜)━━!!!

※画像は次月発売の“釣紀行”にて。

・・・プレスの方も課長もコーフン気味です。

そして最下流で暫定2位の沢村プロ発見。
コソコソ近づくと・・・

ヒット━━(゜∀゜)━━!!!

※画像は次月発売の“釣紀行”にて。

コレは完全に奇跡のタイミングです。
取材艇としてはナカナカの仕事をしたんじゃないかと。
ということで、次月の釣紀行をお楽しみに。・・・ツーカ、コーフンした課長の画像取り忘れですw

・・・と、小先生のヒットシーンも目撃し、コレはマスマス「優勝しちゃうんじゃないの?」と会場に戻って「風説の流布」をしながら帰着を待ちます。

そして、12:00帰着&ウェイイン。
↓↓↓
アレヤッタラ船長
大舞台にも動じない強心臓の持ち主「アレヤッタラ船長」無念の1本止まり・・・

ホリクン
ブースほったらかし@Ace Maker代表ホリクン 1本ウェイイン。

まっつん!
まっつん キッカー混じりの4本ウェイインで大マクリのヨカン!

小先生・・・
そして小先生!・・・アレ?それ1本???

ナント!課長が目撃した1本コッキリだったそうで・・・ムネン
ヒットシーンを目撃したもう一人の方は・・・
↓↓↓
沢村プロ
沢村プロ カゴの中身は・・・ドエライことになってます。

そして2010クラシックのお立ち台!
↓↓↓
2010クラシックお立ち台!
沢村プロのパーフェクトゲームで幕を閉じましたが、九州ローカルもプライドを魅せてくれました!

感動をアリガトウ!
ご苦労様でした&感動をアリガトウ!・・・※Vサインでご協力の河辺プロにもアリガトウw

ちなみに、当日の小先生の靴下はコチラ。
↓↓↓
きょうの靴下は・・・
「負けて泣くなら、勝って泣け。」と・・・

土曜日は「スターとは云々・・・」でしたが・・・
↓↓↓
真のスター
コチラ“真のスター”今江プロ。勝っても負けても“華”があります。

ということで、祝勝会の予定は「縮小会」になってしまい・・・



「小先生」は「中先生」への昇格に失敗してしまった2010クラシックなのでしたw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。