上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の「手応えのないお仕事」の結末は、やはり手応えの無いまま“the end”となりました。
明日は、その依頼者サイドの首脳陣が来られるとのこと。

シバかれるのでしょうか?・・・ナンチャッテ

今後の展望等々、前向きな協議になればと。



・・・それはさておき、お昼休みに駐艇場でゴソゴソ。
コレでちょいと配線に一手間です。
↓↓↓
キラキラテープ
\100均のキラキラテープ。

これだけ入って\100とはオトクです。

・・・で、コイツを。
↓↓↓
マキマキ
トランスの配線に巻き付けます。

本体にも。
↓↓↓
魚探本体にも・・・
愛機「HONDEX TN-5700C」
最近パッとしないHONDEXですが、この2周波独自の解析能力だけは「名機」と呼ぶにふさわしい逸品。


前機種「5700」同様、複数のトランスがある機種は接続を間違えたりすることも。
元々配線に周波数を記したシールが貼ってますが、剥がれると面倒なことになります。

試合前でドタバタしているときでも、これなら色を合わせるだけで間違えようがない・・・



・・・という、どうでもいいようなことをジミーにやってました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。