上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ最近、朝起きると眼球の充血がハンパではありませんでしたが、とうとう重度の肩コリまで併発するようになりまして・・・
↓↓↓
薬物の力を・・・
薬物投入・・・効くんでしょうか?

病院に行ったわけではありませんが、諸先輩方のお話では「四十肩」とは別モンらしいです。
とりあえず、コレで様子を見てみましょう。



・・・で昨日の遠賀ネタです。
全ての魚はDSで獲ったわけですが、課長はDSのシンカーを形状別に数種類使い分けます。
最近のお気に入りはコレ。
↓↓↓
スリムシンカー
※意図的に「reinsオシ」をしているわけではありませんw

遠賀の険しいストラクチャーにゴリゴリやっても、程良い引っ掛かり心地+高い根掛かり回避率を誇ります。
お値段は少々張りますが、生還率が高いので結果リーズナブルといえます。
但し、自動ハリス止めが抜けやすいものがあるので、リグる前にペンチで先端部を潰しておくことをオススメします。

回収不能の根掛かりが頻発すると、「釣りのリズム」を崩してしまうので、課長は根掛かりダイキライでして。他にも多用するワケがあります。
ですが、昨日はこのシンカーを敢えて「ナス型」のシンカーに変えてから、バイトが続くようになりました。
ちなみに課長は画像のスリムタイプ&ナス型&丸形を常備しています。

使う道具の特性を理解するだけで、攻めの手段が広がるというお話なんですが、この些細な違い・・・わかる方にはわかるということで、敢えて多くは語りません。



・・・まぁ、マメ4本しか釣ってないんですけどねw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。