上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャンピオンシップ、どうなったんでしょうね?
さして気にならないのがオソロシイ。

それほどまでに、マダイが釣りたい!

ということで、今日も午後から出港です。
午前の部はなかなかのデキだったようですが・・・さて。



昨日は大ウネリで終始「遠い目」をしてたこの方。
↓↓↓
働く小先生
今日はクルクルとよく働きます。

ベタ凪の海にいつも以上にハイテンションです。この時点では。
険しかった道のりの終着点に辿り着くことはできるのでしょうか?

午後の海況は大潮にも関わらずまったく潮が走らず・・・
ポツポツと底物が釣れますが・・・
↓↓↓
キレイなハタ
ここ最近打率不振の特命係長ですが・・・

久しぶりのアコウ
「底物ハンター」T也にお久しぶりのアコウ
やっぱりオナカがクリソツです。


こんなのも。
↓↓↓
カワハギ・・・
何故カワハギ?

のらないアタリの正体はまさかコヤツでは?

その間、今日も課長はカマボコ処理班に。
そろそろカマボコとマダイのアタリの区別ができない体になりつつあります。
そして小先生は「無意識的ナブラ撃ち」でミニサワラゲットン。

そんなキビシイ状況の中、このオトコが沈黙を破ります。
↓↓↓
楽しそうで。
スランプ脱出か?

「オトコの早巻き」で・・・
↓↓↓
出来るオトコ
元祖「向いてる人」の面目躍如!

2.0kgのマダイ!

「できるオトコ」は何かが違う。
コソーリ、軽めのタイラバで仕留めました。ナルホドネー

やはり、タイラバのシルエットやパーツのカラー・素材以上に、重さのバリエーションを増やした方が、釣果には差が出る気がします。
・・・というかマチガイナイでしょ。
こうなると、重めのタイラバが効果的なロケーションが気になるところです。



そして、小先生の険しい道のりの終着点も気になります・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。