上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日はDeeper Cup 第2戦でした。
セッカクの海日和なのに、今期初のBASSであります。
で、前日Deeper社長より・・・

「コアングラーを一人お願いします。」

・・・との指令がありまして。
↓↓↓
今日のitoチャン
itoチャン@ヨッパライ

人に乗せてもらうブンザイで受付締切ギリギリに登場できる将来有望な大物ですw
ちなみに彼がナゼユエ課長のバックシートを選んだのかは謎ですが、タブン大物だけに・・・

「イヤ、誰でもいいかなーと。」←棒読み

・・・とかいわれそうなので敢えて聞かないことに。

スタート後、とりあえず水温チェックも兼ねて下流まで。
下るほどに水温も低下、ウワサ通り水温計の表示は下流で3℃前半~2℃後半とナカナカファンキーな数字です。
BASS初釣りには失敗したことがない課長ですが覚悟はできました。

「ありそうな」ところで丁寧目にクランクを通しますが・・・



「・・・ムゥ」



ここは少しでも水温が高い(・・・といっても4℃台)上流で残り時間を過ごすことに。
12時ぐらいに何とも形容し難い「気配」がありましたが結果は・・・



「0き!」



当たり前のように0申告で闘了です。



そりゃね。
もっと釣れるような状況なら反省のしようもあるけどさ。



4℃はムリだって。



・・・ということで特に反省することもなく、そしてitoチャンにも謝罪の必要ナシと判断。
ですが、何も収穫がないのは余りにもカワイソウなので・・・
↓↓↓
フキフキ♪
まぁ、ボートでも拭いて帰りたまへ。

もうすぐ彼もプラシドオーナーになるといしうことで「正しい後片付けの手順」等々、教育を兼ねて手伝ってもらいましたw

ホゲー
「鬼」と呼びたきゃ呼ぶがいいさ。

・・・というのはジョーダンで積極的に手伝ってくれました。



itoチャン、ありがとね。
スポンサーサイト
週の中頃、今期最強の寒波襲来、初雪を拝んだと思ったら・・・
↓↓↓
開幕~
“Deeper Cup”今年も開幕です。

寒波がウソのように、今日はポカポカと良い天気でした。



んが。



今の遠賀はチョイと来てポロッと釣れるほど甘くはありません。
当たり前のように「0申告」してまいりました。

このまま2010年を終えるのもゲンクソ悪いので、年内にもう一度出ておこうかとも思いましたが、ある意味課長の今年一年を物語る結果となったので、素直に受け止めて本日をもって今年のBASSを終えることとします。

新艇で迎えた2010年でしたが・・・
↓↓↓
来年ガンバロウ!
相棒にはザンネンなデビューイヤーにしてしまいました。

主がダメだと船もカワイソウなもんです。



来年はもうちょっと頑張るからさ。
遠賀レコード樹立!



この方が。
↓↓↓
遠賀レコード!
「Mr.冬将軍」N野クン

驚愕の5本 6,990g!(←もう7kgでいいでしょw)

Congratulations!

・・・ということで、文句なしの優勝であります。
↓↓↓
2010ファイナリスト
Deeper Cup 2010 ファイナリスト



ちなみに課長は・・・
↓↓↓
ムゥ・・・
1本 1,200g・・・

文句なしのドベです(;´Д`)



負けても清々しい!
「荒れるDeeper Cup」のはずでしたが、麗らかな春の一日でした。


まずは「特命係長」昇格の掛かったヘタレ係長。
↓↓↓
今日の係長。
昇格試験の結果は・・・「サクラチル」

手応え充分だったようでしたが・・・
ヘンテコリンなリグにも挑戦しているようなので次戦に期待!

ナカナカの遅刻をカマしてきたこの方は・・・
↓↓↓
今日の小先生。
ノーコメントということにしときますw

あくまでも照準はプロ戦です。

最近、課長の近くで必ず「雄叫び」をあげるコチラは・・・
↓↓↓
ゴリッパ!
1本 1,600g!

危うく1本のウェイトにまくられるところでしたw


・・・で、課長の結果ですが。
↓↓↓
無念・・・
リミットならず・・・orz

やっぱり練習不足は否めず。
プロ戦前にお灸を据えられた感じです。
どうにか決勝戦には残ったので、今日のポカを帳消しにしたいものですが・・・

ちなみに、決勝は来週末です(;´Д`)



可能であればジャンケン大会のスカ(謎)も帳消しにしたい。(←「ウケた」という方は拍手をクリックw)
ということで、Deeper Cup 第2戦です。

水温は3℃後半~4℃前半・・・遠賀川のほぼ最低水温を記録。
こんな時は、喰わせに走れば走る程ドツボにはまる傾向にあるため、この時期の遠賀川の「ウルトラセオリー」で押し通す・・・予定でしたが。
「喰わせが通用しない」ことを確認に入った一投目でマサカのバイト!

→スッポ抜けw

・・・時間を費やすもノーカンジとなり、シャローをSPミノーで垂れ流し、待望のバイト!

→跳ばれてサヨナラorz

そのまま押し通す!

・・・ことなく、再びディープに。(←シックスセンス)

暫くネチネチするも他魚のバイトのみ。
「コッチか?」とシックスセンスで投げたものの、とんでもないミスキャストw
放置したままタバコに火を点けると・・・

「グワングワン・・・」

→ボンヤリ釣れましたw
↓↓↓
祝!初バス
1本、\○○○○○の初バスw

1,120gですって。響灘のタイに比べればメダカじゃw
結果としては、ウェイイン8人・釣れたバス8本と「ある意味ナットク」の結果となり、パターン云々より殆ど「運任せ」といった感じですが、それでも釣る人は釣ってきます。

それにしても、貴重なバイトをモノにできず、ここ最近の怠けっぷりを露呈する試合となりましたが、「初試合+初釣り+初バス+お年玉付き」ということで。
また、久しぶりに「1本のバスに足が震える。」というトーナメントでしか味わえない感覚も蘇り、反省すべき点はありながらも滑り出しとしては悪くない試合となりました。

<タックル>
①ルアー・・・Deeperオリジナルカラー「キュウシュウSPL」キックリンガー3inc
②リグ ・・・1/8oz DS
③ライン・・・3.5lb
④ロッド・・・6.3f ソリッドティップ




<以下、会場での一コマ>

ミョーな「被り物」で登場のカマエモン。
こう見えても、昨年から発足した新トーナメント団体「U30」の役員です。
↓↓↓
1/17のカマエモン
松方弘樹か。

・・・課長も負けじと。
↓↓↓
負けじと・・・
薄毛でお悩みの方に・・・フサフサですw
マグロも釣れます。


\1,000の恋は実ることなく・・・マツガネ@兄貴の方
コイツも「U30」役員。
↓↓↓
マツガネ@兄の方
「10」ではなく「\1,000」としたかったようで。

「U30」の詳細はコチラ
↓↓↓
大会HP・・・http://www.geocities.jp/u30net/top.html
広報Blog・・・http://star.ap.teacup.com/u30net/?guid=on

U30役員さん
ニュージェネレーションを感じます。

名実共に九州きっての実力者&トーナメントジャンキーyamadaiは・・・
↓↓↓
yamadai
シッカリ釣ってきます。だが、今回は課長の勝ちだw

武運もあります。
↓↓↓
やりおるのー
Deeper Cup恒例8位の方に授与される「エイトマン賞」ゲットン。
このオトコ、タダでは帰りませんw


武運のなかった方達・・・
↓↓↓
武運のなかった方達・・・
吹き溜まってます・・・w

特命かからず・・・
特命・・・かからず。
新鋭機HDSで練習だ!


見事、優勝したコイツは・・・
↓↓↓
マサのラッピング艇
自慢のラッピングが・・・

剥げ散らかってます・・・
剥げましたorz



最終戦も頑張っちゃうぞ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。